Wix(ウィックス)を導入する5つのメリット

「近頃よく耳にするWixを導入しようかなと悩んでいる」
「初心者の人でも簡単そうだし無料と聞くからやってみたい」
「そろそろウェブサイトを持ちたいので、Wixについて知りたい」

今回は、そんな頭を抱えているビジネスオーナーにおいての内容です。


 前半は「Wixとは一体どういったものなのか」を、後半は「Wixを導入するメリット」について解説します。


  この頃は、ネットサーフィンをしていると、CMS(ワードプレスとかJindoやWix)で制作されたホームページを頻繁に目にします。


 ブログといえばワードプレスが有名ですが、それでも知らない方・導入に迷っている方が思ったより多いです。 なぜここまで、CMSが流行っているのかについて解説していきたいと思います。 WixなどのCMSを導入するメリットとは何なのでしょうか?






Wix(ウィックス)の解説

「Wixとは?」  Wixというと、

 WEBに少しでもかじっている方なら名前くらいは聞いたことがあると思います。


  今や世界的に見ても1億3千万人以上のユーザー数はすごいです。

  (ワードプレスのほうがユーザー数は多いですが


 Wixとは、Webページを制作する専門知識を知らなくとも簡単に

・ウェブページの編集 ・ブログ記事の投稿 ができるブログシステムです。


以下、Wikipediaからの抜粋になります。


  Wix.com(ウィックス)は、世界で1億人以上が利用するドラッグ&ドロップのWEBページ作成ツール。無料版と有料版サービスを展開。有料版は独自ドメインの設定や広告非表示の選択ができ、プレミアムサポートが受けられる。


  インターネットを通じて個人やビジネスが創造、貢献、成長できるソリューションを提供することを理念としている。 専門知識が必要なしというのが良いですね。





  直感的にマイクロソフトオフィスのパワーポイントの編集感覚で画像やテキスト(文章)をレイアウトできるのが凄い。 ワードプレスは専門知識が必要なしといってはおきながら、専門用語だらけというのが悩みのたねですね。 WIXならhttps://ja.wix.com/にてアカウントを作成する事で「無料」でサイト作成が始められます。


  普段使っているブラウザ(GoogleChrome、Firefox、Internet Explorer…etc)で、ブログの編集が簡易的な操作で出来るようになります。 アプリケーション(ソフト)をインストールしたり、サーバーを借りてデータベースをアップロードする必要もありません。


 HTML5やCSS3を学ぶ必要もなく細かなレイアウト設定がものの1分ほどで出来ます。

 ブラウザ上手間なくウェブページを作成できるのは、技術の進歩が進んだことがわかりますね。


 しかし昨今はCMSのおかげで、ちょっとしたテキスト編集も自分で簡単にできるようになりました。


   でも、これって無料の「アメブロでいいんじゃないの?」と疑問を持つ方も多いようです。


  それでもブログ運営を上手い有名ブロガー・経営者がCMSを利用するのはなぜなのか解説します。





Wixの5つのメリット

「アメブロなどの、お金が要らないブログでも十分では?」


   きっとこんな疑問を感じた方も多いと思います。確かに、アメブロでブログ記事は簡単にそれこそ専門知識がなくともブログが作成できます。 しかし、個人用ブログでなら大変便利なWebサービスですが、


  目的がビジネスでの使用となると向いていません。


  その理由は、アメブロでは商用利用ができないからです。

   隠れて出来ていても、アメブロ側にバレてサービス停止にでもなったら禁止されていることを、隠れてやっているのですから文句はいえません。


   それに、なんやかんやサイバーエージェントが、黙認してるところもあるんじゃないの?と思っていたのですが、どうやら本当に運用のやり方次第で閉鎖もあるらしいです。それも、一夜にして。 ですので、ビジネスでブログを作成するうえではCMSを導入した方がいいという訳ですね。 なぜなら、WixなどのCMSには数々のメリットがあります。





【メリット1】Wixのブログアプリで記事更新が簡単に出来る


  ブログ記事投稿がかんたんに出来ます。確かに慣れていない方には、すこし操作が難しいように感じるかと思います。 ですが、定期的に操作をしていれば慣れてくるので問題はないです。

  

  ご自分がパソコンを使い始めた当初を思い出してみてください。毎日、試行錯誤しながら触っていたら、業務はなんとかできるようになりませんでしたか?

  ちょっとしたテキスト編集や画像更新がそれほど時間もかからずに出来るようになりますよ。


【メリット2.】ブラウザ上で「アップグレード」導入がスムーズにできる


  Wixではアップグレードという機能があります。ワードプレスならレンタルサーバーで「簡単インストール」をする事で導入となりますが Wixではプレミアムプランへのアップグレートと言って「コンボプラン(約850円/月)」から「VIPプラン(約2500円/月)」で独自ドメインと連結して利用となります。


  考え方としてはレンタルサーバーを借りるようにお考えいただければと思います。


  弊社では「コンボプラン(約850円/月)」と「無制限プラン(約1260円/月)」」をページ数によっておすすめしております。 Wix内で独自ドメインも取得でき、連携もすぐにできますので大変便利です。


【メリット3】SEOに有利


  Wixでは、ご自分のサイトがオンライン検索で見つけられるために必要なものが備わっています。

 

  よくWEBで「WixはSEOに弱い」と大きな声で言われている方かいますね 。


 それは「Wix」の事をよく知らないからですね。Googleに推奨されているWixはモバイルフレンドリーですぐにWEB上にインデックスされます。 


  検索エンジンにインデックスされること(あなたのサイトのコンテンツがGoogleに認識され保存されること)が検索結果に表示されることへの第一歩です。


   そのために、あなたのパーソナルアシスタントとなるWix SEO Wiz(サイト内の管理ツール)がこれを実現するための究極のツールとなります。


   サイト内の管理ツールの「Wix SEO Wiz」は、Googleの開発者カンファレンスGoogle I/O 2018で高い評価を受けました。 Wixはスピーディーにインデックスされる魅力的なSEO機能を備えています。


”Wixではサイト作成後すぐにサイトが検索結果に反映される体験に驚かれるかと思います。


【メリット4】 テンプレートが豊富


  Wixのデザイン部分を担うテンプレートが豊富な所です。 デザイン性や機能面がかなり高いのもWixを使うメリットです。


【メリット5】アプリ(ワードプレスでいうプラグイン)が豊富


  Wixにおける「アプリ」とは、Wixで制作しているサイトに機能を追加できるものです。


  サードパーティ(Wix以外のサービス会社)のアプリも導入できるものがあります。



  いかがでしたか? Wixのメリットを5つ紹介しました。


   しかし、どんなことにも一長一短があるものでデメリットもあります。


  それは、無料で始める事ができると言っても独自ドメインの用意とアップグレードする必要がある点です。


   サーバー(Wixではアップグレードといいます)と独自ドメインというとウェブからまったく知らない方からすると、何がなんだかわからないですよね。


  まず、言葉は知っていても目に見えないのでイメージがわきません。 しかし、サーバー(アップグレード)のドメインの知識はWebの活用する上で欠かせないものですので、死ぬまで役に立つ知識です。


   またそのお話は後日にさせていただくとして・・・


   以上、Wixについて解説いたしました。 この記事内だけでは解説しきれない部分も多いのでまた別の機会に解説いたします。 少しでも参考になれば幸いです。





編集後記


  今回は『Wix導入を検討中の方、必見!Wixを導入する5つのメリットとは』についてお伝えさせて頂きました。


  Wixのメリットを色々と挙げましたが、編集が自分で簡易的にできるのでトライ・アンド・エラーが少ないサイクルで出来る点ですね。 Wixには様々な用途があります。


   ネット上の情報も豊富なので、すぐに検索リテラシーさえあれば、やりたい事や不明点を調べることができますよ。

無料相談をご希望の場合は
お電話かメール(24時間)でお問い合わせください。

Web Design COW

WEB SITE

ウェブデザイン・カウのQR

Contents